公益社団法人 日本租税研究協会



「租税研究」バックナンバー

| 2018年7月 | 2018年8月 | 2018年9月 | 2018年10月 | 2018年11月 | 2018年12月 |
| 2019年1月 | 2019年2月 | 2019年3月 | 2019年4月 | 2019年5月 | 2019年6月



2018/7

租税研究(第825号)
JULY

CONTENTS
     
論調
  すぐそこに迫った男受難の時代---------------------------------- 大林 尚
    第70回定時総会-----------------------------------------------
    地方財政・地方税制の現状と課題---------------------------------- 稲岡伸哉
平成30年度 法人税関係(含む政省令事項)の改正について
①法人税(国際課税を除く)に関する改正について-------------------- 藤田泰弘
②収益認識基準にかかる制度改正とその取扱い--------------------- 髙橋正朗
平成30年度の国際課税(含む政省令事項)に関する改正について------ 山田博志
Recent Developments in International Corporate Taxation
(国際課税(法人)を巡る最近の進展)------------------------------ Michael Keen
女性の政治参加と日本の未来------------------------------------ 山重慎二
組織再編税制における実務上の留意点---------------------------- 田中伸二
地域統括会社に関する実務上の留意点---------------------------- 太田 洋
  ~平成29年度税制改正とデンソー事件最高裁判決を踏まえて
国際課税 【海外論文紹介】
税の協力プラットフォーム:移転価格分析のための比較対象取引データへの
アクセスの困難性への対応ツールキット:IMF,OECD,国連,世銀グループ----- 本田光宏
A Toolkit for Addressing Difficulties in Accessing Comparables Data for Transfer Pricing Analyses
EU VATを巡る諸課題-------------------------------------------------- 飯守一文
-Rate Structure とExemptions
    各国税制事情----------------------------------------------------- 租研事務局
    [OECD・IFA・BRICS・フランス・EU・スイス・マレーシア・米国・国連]  
    業務・会合案内(クールビズ)  
第70回定時総会資料
第70回租税研究大会のおしらせ

▲このページのトップへ