公益社団法人 日本租税研究協会



「租税研究」バックナンバー

| 2007年7月 | 2007年8月 | 2007年9月 | 2007年10月 | 2007年11月 | 2007年12月 |
| 2008年1月 | 2008年2月 | 2008年3月 | 2008年4月 | 2008年5月 | 2008年6月 |


2008/6

租税研究(第704号)
JUNE

CONTENTS
     
論 調 増税の前に立ちはだかる 「岩盤」----------------------------------------------- 大軒由敬
(公社)日本租税研究協会第60回通常総会
産業政策行政をめぐる当面の課題---------------------------------------------- 瀬戸比呂志
国税に関する審査請求の現状と裁決の動向-------------------------------------- 池田義典
ライセンス契約と営業権 (のれん) の税務--------------------------------------- 細川 健
国際課税 【米国法人税制(第3回)】
課税所得の計算 (その1)−税務会計原則と総所得------------------------------- 本庄 資
国際租税を巡る OECD の動向について----------------------------------------- ジェフリー・オーエンス
米国移転価格課税の最近の動向について--------------------------------------- ロバート・ J ・カニンガム 
リチャード・ L ・
スローウィンスキー
中国新企業所得税法の解説------------------------------------------------- 板谷圭一
海外不動産を譲渡した場合の外国税額控除について------------------------------ 小島俊朗
米国の租税制度改革の選択肢と方向性
−大統領諮問委員会報告書の国際課税制度改革案の位置づけ---------------------- 松田直樹
各国税制事情------------------------------------------------------------- 租研事務局
〔南アフリカ・ロシア・OECD・EU の税制の動向〕
実務講座法人税 平成19年度税制改正後の減価償却制度について−資本的支出の取扱いを中心に-------- 大澤幸宏
業務報告・会合案内
資料 第60回通常総会資料


▲このページのトップへ


2008/5

租税研究(第703号)
MAY

CONTENTS
     
論 調 財政政策と金融政策の間----------------------------------------------------- 今松英悦
「税と社会保障の一体改革」と給付付き児童税額控除の提言-------------------------- 森信茂樹
事業承継税制と相続税改革の問題点-------------------------------------------- 品川芳宣
純資産の部を巡る会社法,会計及び法人税(その2)法人税編-------------------------- 高田正昭
企業組織再編の法人税務----------------------------------------------------- 中村慈美
国際課税 国際課税の最近の動向について OECD の議論を中心に----------------------------- 井阪喜浩
タックス・ヘイブン対策税制は租税条約と整合的と東京高裁判断------------------------ 本田光宏
ヒュー・オルト
移転価格課税を巡る諸問題 無形資産の事実認定,
外国子会社合算税制との接点を中心に-------------------------------------------- 伊藤雄二
【海外論文紹介】
PEへの利得帰属とOECD2006年報告書------------------------------------------- 緒方健太郎
各国税制事情-------------------------------------------------------------- 租研事務局
〔カナダ・アイルランド・英国・ロシア・中国・タイ・ベトナム〕
業務報告・会合案内


▲このページのトップへ



2008/4

租税研究(第702号)
APRIL

CONTENTS
     
論調
  民主党の税制改革案を考える------------------------------------------------------- 五十畑隆
    日本の医療制度改革について------------------------------------------------------- 大森正博
    印紙税の実務上の留意点にて------------------------------------------------------ 小克己
    組織再編税制適用上の留意点------------------------------------------------------ 森 秀文
    連結納税における最近の諸問題----------------------------------------------------- 長井伸仁
    純資産の部を巡る会社法、会計及び法人税(その1)------------------------------------- 田正昭
    ---会社法&会計編  
国際課税
  【米国法人税制(第2回)】  
    エンティティー・アプローチ---------------------------------------------------------- 本庄 資
    中国の税制改正----------------------------------------------------------------- ルイス・ルー
    ---外資系企業に与える影響を中心に  
    【海外論文紹介】  
    相互に影響を及ぼし合っている法理:  
    フランスにおける法の濫用の概念とEUにおける濫用的実行の観念--------------------------- 今村 隆
    各国税制事情------------------------------------------------------------------- 租研事務局
    [スイス・米国・香港・シンガポール・インド・ベトナム]  
実務講座法人税
  全部取得条項付種類株式をめぐる課税上の取扱い--------------------------------------- 窪田悟嗣
    業務報告  

▲このページのトップへ



2008/3

租税研究(第701号)
MARCH

CONTENTS
     
論調
  防げるかエタノールの不正混入------------------------------------------------------ 松田英三
    最近の税務行政の現状と課題------------------------------------------------------ 牧野治郎
    平成20年度税制改正について------------------------------------------------------ 加藤治彦
    平成20年度地方税制改正について--------------------------------------------------- 高橋正樹
国際課税
  無形資産の移転価格課税を巡る問題------------------------------------------------- 宮武敏夫
    【海外論文紹介】  

  各締約国における利得の帰属------------------------------------------------------- 鈴木一路
    各国税制事情------------------------------------------------------------------- 租研事務局
    [EU・中国・台湾・ハンガリー・ブルガリア]  
実務講座法人税
  棚卸資産への低価法の適用-------------------------------------------------------- 高木美満子
    業務報告・会合案内  

▲このページのトップへ



2008/2

租税研究(第700号)
FEBRUARY

CONTENTS
     
論調
  この道は「いつか来た道」?--------------------------------------------------------- 川北隆雄
新春座談会
  日本の税財政を考える-------------------------------------------------------------  
    大林 尚・川北隆雄・松田英三・徳井 豊  
    地方自治体の経営とガバナンス------------------------------------------------------ 山重慎二
    発行割引債にかかる所得税は合理的か----------------------------------------------- 木村弘之亮
    ---日米比較  
    最近の会計実務上の個別問題について----------------------------------------------- 島田眞一
国際課税
  第61回IFA大会の報告------------------------------------------------------------- 増井良啓
    ---所得の人的帰属の抵触を中心として  
    英国における租税回避スキームの開示制度について------------------------------------- 辻 富久
    【海外論文紹介】  

  OECDモデル租税条約19条2項:OECDモデル条約の複雑性の緩和策------------------------ 駒宮史博
    各国税制事情------------------------------------------------------------------- 租研事務局
    [カナダ・オランダ・スペイン・アイルランド・中国]  
    業務報告・会合案内  
資料
  平成20年度税制改正の要綱--------------------------------------------------------  
    平成20年度地方税制改正(案)要旨--------------------------------------------------  

▲このページのトップへ



2008/1

租税研究(第699号)
JANUARY

CONTENTS
     
年頭所感
  税制改革の本格的な議論を---------------------------------------------------------- 今井敬
論調
 
  医療費抑制アイデアあれこれ-------------------------------------------------------- 大林尚
    我が国税制の回顧と展望(第3回)  
    所得税改革の動向----------------------------------------------------------------- 金子宏
    ---株式譲渡益課税の問題を中心として  
    減価償却・役員給与・最近の判例----------------------------------------------------- 山本守之
    平成19年度税制改正における税務上の諸問題------------------------------------------- 諸星健司
国際課税
  最近の移転価格による二重課税の動向について----------------------------------------- 角田伸広
    【米国法人税制(第1回)】  

  米国の租税政策と法人税制--------------------------------------------------------- 本庄資
    【海外論文紹介】  

  EUにおけるハイブリッドVAT制度----------------------------------------------------- 沼田博幸
    各国税制事情-------------------------------------------------------------------- 租研事務局
    [イタリア・ルクセンブルク・ハンガリー・ポルトガル・スリランカ]  
    業務報告・会合案内  
資料
  抜本的な税制改革に向けた基本的考え方(税制調査会)  
    ■租税研究・目次集(平成19年1月〜平成19年12月)  

▲このページのトップへ



2007/12

租税研究(第698号)
DECEMBER

CONTENTS
     
論調
  増税論の勧め------------------------------------------------------------------- 高成田享
    税制についての租研会員の意見調査結果----------------------------------------------  
    事業体課税と租税回避------------------------------------------------------------ 八ッ尾順一
    多様な事業体の課税問題  
    ---信託税制の改正に伴う課税の整合性問題を中心として--------------------------------- 平野嘉秋
    新会計基準導入後の会計と税務の分離----------------------------------------------- 鈴木一水
国際課税
  移転価格課税に係る納税の猶予----------------------------------------------------- 山岡千秋
    マレーシア移転価格税制シンポジウム------------------------------------------------- オマール・ラーマン
      テレサ・ゴー

    福島節子
    UK-REIT(イギリス型不動産投資信託)の導入と課税制度の特色---------------------------- 岩崎政明
    EUの税制及び最近のEUの判例----------------------------------------------------- ケース・ヴァン・
デル・ヘルム
    【海外論文紹介】  

  ドイツのビジネスリストラクチャリングに係る改正案---------------------------------------- 居波邦泰
    各国税制事情------------------------------------------------------------------- 租研事務局
    [ノルウェー・イタリア・スペイン・ポルトガル・IFA]  
    業務報告  




2007/11

租税研究(第697号)
NOVEMBER

CONTENTS
     
論調
  景気循環と税制改正-------------------------------------------------------------- 今松英悦
    税務判決の課税実務に与える影響  
    ---課税実務と判例理論の齟齬----------------------------------------------------- 大淵博義
    新株予約権の会計と税の諸問題---------------------------------------------------- 秋坂朝則
    M&Aの税実務------------------------------------------------------------------- 三宅茂久
    マイナスの「資本金等の額」とみなし配当問題------------------------------------------- 大島恒彦
国際課税
  移転価格と無形資産-------------------------------------------------------------- 宮武敏夫
    コンプライアンスと税務------------------------------------------------------------ 川田剛
    タックス・ヘイブン対策税制の課税用件と立法趣旨  

  ---最近の裁判例を分析して-------------------------------------------------------- 今村隆
    非居住者規定改正の方向性-------------------------------------------------------- 矢内一好
    【海外論文紹介】  

  紛争解決メカニズムについての最近のOECD提案のドイツの制度との整合性------------------- 青山慶二
    各国税制事情------------------------------------------------------------------- 租研事務局
    [フランス・スウェーデン・フィンランド・韓国・マレーシア]  
    業務報告・会合案内  




2007/10

租税研究(第696号)
OCTOBER

CONTENTS
     
論調
  総選挙を行い政界再編成を---------------------------------------------------------- 五十畑隆
    税制に関する租研意見------------------------------------------------------------- 日本租税研究協会
    平成20年度経済産業省の概算要求における税制改正要望について-------------------------- 柳瀬唯夫
    租税法における裁判所の法創造機能-------------------------------------------------- 中里実
    地域活性化と税財制の課題  
    ---格差社会への対応------------------------------------------------------------- 林宜嗣
国際課税
  タックスヘイブン税制を巡る実務上の問題点について-------------------------------------- 秋元秀仁
    移転価格事務運営指針等への対応について-------------------------------------------- 村田守弘
    【海外論文紹介】  

  米国の租税条約ポリシーと欧州裁判所------------------------------------------------ 増井良啓
    各国税制事情------------------------------------------------------------------- 租研事務局
    [ドイツ・フランス・チェコ・ロシア・韓国]  
    業務報告・会合案内  




2007/9

租税研究(第695号)
SEPTEMBER

CONTENTS
     
論調
  導入迫るトン数標準税制----------------------------------------------------------- 松田英三
    組織再編税制について-------------------------------------------------------------- 鍋谷彰男
    地域経済と税制:来年度税制改正の焦点---------------------------------------------- 中里透
国際課税
  移転価格税制の執行に関する最近の状況---------------------------------------------- 飯守一文
    多国籍企業の事業再編成と独立企業原則---------------------------------------------- 青山慶二
  租税条約の最近の動向------------------------------------------------------------- 矢内一好
    【海外論文紹介】  

  米国のソース・ルール:国際課税の基礎要素-------------------------------------------- 西村聞多
    【海外論文紹介】  
    中国の法人税改革:その背景、特徴及び影響------------------------------------------- 小多章裕
    各国税制事情-------------------------------------------------------------------- 租研事務局
    [リベリア・ドイツ・ロシア・中国・ネパール]  
    業務報告・会合案内  




2007/8

租税研究(第694号)
AUGUST

CONTENTS
     
論調
  美しい? 総花的な「骨太」----------------------------------------------------------- 川北隆雄
    今後の税制改革の行方について------------------------------------------------------ 井堀利宏
    純資産の部に係る税務・会計-------------------------------------------------------- 太田達也
    事業再生等の税務(その2)----------------------------------------------------------- 中村慈美
    ---事業再生の税務  
国際課税
  コーポレート・ガバナンスと税務リスク--------------------------------------------------- 谷口和繁
    外国子会社合算税制について-------------------------------------------------------- 木田幹雄
  日本におけるタックス・ギャップ 縮小戦略の設計図---------------------------------------- 本庄資
    ---米国のタックス・ギャップ研究と対策を中心として  
    【海外論文紹介】  

  移転価格における比較可能性の諸問題:OECDへの実務家からの回答------------------------ 岡田至康
    各国税制事情-------------------------------------------------------------------- 租研事務局
    [スイス・フランス・デンマーク・カナダ・ベトナム]  
    業務報告・会合案内  





2007/7

租税研究(第693号)
JULY

CONTENTS
     
論調
  規制改革はおもしろい-------------------------------------------------------------- 大林尚
    平成19年度の法人税関係(含む政省令事項)の改正について-------------------------------- 小原昇
      佐々木浩
    世界の税制改革の新たな潮流------------------------------------------------------- 森信茂樹
    ---公平から効率へ  
    事業再生等の税務(その1)----------------------------------------------------------- 中村慈美
    ---不良債権処理の税務  
国際課税
  OECDによる恒久的施設(PE)の帰属利得に関するレポートの公表と  
    OECDモデル租税条約第7条(事業所得)に関するコメンタリーの改正について-------------------- 西村聞多
  移転価格における現状と課題-------------------------------------------------------- 水野時孝
    米国の租税政策の現状についての考察------------------------------------------------ ロナルド・A・パールマン
    【海外論文紹介】  

  米国内国歳入法第482条役務提供規則及び関連する無形資産規則について------------------- 角田伸広
    各国税制事情-------------------------------------------------------------------- 租研事務局
    [カナダ・フランス・オーストラリア・ニュージーランド・OECD]  
実務講座法人税
 

組織再編成に関するQ&A-----------------------------------------------------------

高木美満子
    業務報告・会合案内